1945円 絹100%/シルク下着/シルク半袖シャツ/汗取り/冷え取り/シルク肌着 シルク100% 半袖インナー 冷え取り 敏感肌 すべすべ 選べる5色 M~LL インナー・下着・ナイトウェア レディース インナー・下着・ランジェリー インナーシャツ 敏感肌,絹100%/シルク下着/シルク半袖シャツ/汗取り/冷え取り/シルク肌着,選べる5色,M~LL,冷え取り,インナー・下着・ナイトウェア , レディース , インナー・下着・ランジェリー , インナーシャツ,半袖インナー,layoly.com,1945円,/latron1324561.html,すべすべ,シルク100% 敏感肌,絹100%/シルク下着/シルク半袖シャツ/汗取り/冷え取り/シルク肌着,選べる5色,M~LL,冷え取り,インナー・下着・ナイトウェア , レディース , インナー・下着・ランジェリー , インナーシャツ,半袖インナー,layoly.com,1945円,/latron1324561.html,すべすべ,シルク100% 絹100% シルク下着 シルク半袖シャツ 汗取り 冷え取り シルク肌着 半袖インナー すべすべ 選べる5色 当店は最高な サービスを提供します M~LL シルク100% 敏感肌 絹100% シルク下着 シルク半袖シャツ 汗取り 冷え取り シルク肌着 半袖インナー すべすべ 選べる5色 当店は最高な サービスを提供します M~LL シルク100% 敏感肌 1945円 絹100%/シルク下着/シルク半袖シャツ/汗取り/冷え取り/シルク肌着 シルク100% 半袖インナー 冷え取り 敏感肌 すべすべ 選べる5色 M~LL インナー・下着・ナイトウェア レディース インナー・下着・ランジェリー インナーシャツ

流行 絹100% シルク下着 シルク半袖シャツ 汗取り 冷え取り シルク肌着 半袖インナー すべすべ 選べる5色 当店は最高な サービスを提供します M~LL シルク100% 敏感肌

絹100%/シルク下着/シルク半袖シャツ/汗取り/冷え取り/シルク肌着 シルク100% 半袖インナー 冷え取り 敏感肌 すべすべ 選べる5色 M~LL

1945円

絹100%/シルク下着/シルク半袖シャツ/汗取り/冷え取り/シルク肌着 シルク100% 半袖インナー 冷え取り 敏感肌 すべすべ 選べる5色 M~LL












【商品の特徴】
 シルク100%の半袖インナーです。シンプルなデザインで、長い間定番商品として根強い人気があります。
----------------------------------------------
お肌に優しいシルクはデリケート肌さんも安心の着用感。またシルクならではの光沢感が高級な印象。
シルクは汗ばむ夏でも快適に過ごせるので、蒸れにくくサラッとした着心地です。
----------------------------------------------
これからのシーズン、パジャマやジャケットインや重ね着に使え、お客様のアイデア次第でファッションの可能性が広がります。もう着ぶくれに悩まない。
----------------------------------------------
メール便1通につき5枚までです。
------------------------


【商品の詳細】

<生地の材質>

ピュアシルク特有の美しい光沢、ニットシルク100%


<サイズ>

                        
サイズ バスト (cm)肩幅(cm)袖丈 (cm) 着丈 (cm)
79~874018 56
86~944220 59
LL 93~1014422 61
ニット生地ですので、数センチの誤差がある場合があります。


<メーカー>
 TOMOE

<生産国>
 中国

<備考>



絹100%/シルク下着/シルク半袖シャツ/汗取り/冷え取り/シルク肌着 シルク100% 半袖インナー 冷え取り 敏感肌 すべすべ 選べる5色 M~LL

元気が出る海外の最新トピックや、ウジウジ考えたこととか、たまに着物のこと! 

19 years ago

Bought TOYOTA High Ace for going to auctions-15 years ago

Today at our office

 We live quite far away from your place but we are all the same, living in this tumultuous

time, so we are nakama(comrade). It has been a great pleasure meeting you on the net.

dozo ogenki de, Stay well -- we send our best wishes and thanks to you.

 

Domo arigato gozaimasita

Ichiro and Yuka wada (ICHIROYA)

 

Thank you for your patronage.

 

I am YUKI, I work as a receprionist of Ichiroya. Yes Ichiroya is a net shop and does not have actual store open for public, but still Ichiro and Yuka thought it is better to have a receptionist lady at the entrance, so I have been here for 19 years. I am a bit dusty because of all the years, and some new staff did not notice me but I was here in kimono, 

I even change to Yukata in summer.

 

 

Thanks to all customers, it has been 19 years, since Ichiroya started selling kimono and obi on line. I thank you on behalf of everyone at Ichiroya.

 

We could not accept visitors because we did not have actual store, but we like to show our back stage this time.

I am happy to take you to a little tour of Ichiroya office,  dozo irassyaimase.

 

Ichiroya has 8 rented rooms of a little 3story building near Tondabayashi stasion in southern Osaka.

**********************

 

This room is for photo-shooting. All things listed on the website had photos taken here in this room. No more items are listed, so the lights are put away. It used to be 8 staff could take photos at a time in this room.

 

 

We have some obi from kimonotte to finish up, so this room is now used for that purpose.

 

The next room is where all kimonotte obi, kimono, and accessories are printed.

Obi are tailored here after printing.

 

 

6 rooms were used as stock rooms full of shelves. There are only some shelves along the walls now.

 

Here is the shelf for shipping equipment.

 

Last check before shipping.



 

 

This is Yoko's computer. She is familier with shipping options all over the world.

 

 

This is Ichiro, he says he is doing some thinking...... I wonder what he is thinking about.

 

 Even though we could not meet all of you in person, still through e-mails, 

we received a lot of encouragement and thoughtful words. They meant a lot 

for everyone here.

 

 

We only have 12 days until the office is closed totally but if you have any questions about listed items which remain, we will be happy to answer you.

 

 Please accept  our sincere thanks.

On behalf of all Ichiroya staff,   YUKI

あと少しとなりました

 

イチロウヤのユキでございます。ネットショップとはいえ受付嬢がいたほうがよいということで、ワタクシこの約19年間入り口にいすわっておりました(ちょっとほこりっぽくなっております)時々忘れられてはおりましたが、夏は浴衣にも着替えておりました。

 

ここまでイチロウヤを続けられたのもお客さまの支えがあったからこそ。実店舗ではありませんでしたので、ここにお迎えすることができませんでしたが、少し裏側をお見せできたらと。

イチロウヤは小さな3階建てのビルの8部屋をつかって 写真撮影・商品倉庫・事務所としておりました。

**********************

 

ここが2階の写真の部屋・8人が一度に写真を撮ることができました。

今は撮影用ライトをかたずけました。

 

 

場所をあけて帯の仕上げをしています

2階の隣がキモノッテの部屋 こちらも仕上げに余念がありません

 

倉庫の棚もかたずけて 壁面のみに。

 

発送のための包装台の備品たち

 

ここでメールのお返事やお電話をうけさせていただいています

背中合わせにパソコンが15台 商品説明や画像処理・色調整も・

 

 

社長のイチロウ・考え事してるそうです どうなんだか

 

 

皆様に直接お会いすることはできませんでしたが、メールやお電話を通じて

励ましや温かいお言葉をいただきましてありがとうございました。

スタッフ皆、励まされ、元気をいただいていまいりました。

 

あとわずかとなりましたが、お問い合わせなどございましたら、お気軽にどうぞ。

喜んでお返事させていただきます。

 

イチロウヤスタッフを代表しまして      受付担当:ユキ

お話しても良いでしょうか?

 

私:こんにちは、今日はお呼びだてしてすみません。

  この着物を染められたあなたは、この頃の大変有名な染織家でいらっしゃったにちがいありません。アンティークの着物には落款や名が入っていないもので、わたしたちには誰の作品かわからないのですが。

 

職人:まあ、落款なんてもとは書画についているものだったし、わしたちの時代は個人の名をひけらかすことはなかったしな。わしもそういうタイプではないしな。

 

私:今日お呼びだてした理由は この素晴らしいアンティーク着物をつくってくださったことに 是非お礼をいいたくて。

とにかく「素晴らしい」なんて言葉では言い表せないくらいなんです。

 

職人:素晴らしいに決まってるだろうが!一体どれだけ時間と労力をかけたと思ってるんだ!

 

私:実はこの着物には「花の饗宴」と名付けたんです、そして・・・・・

 

職人:そして なんだ? はっきり言え。

 

私:この着物の復刻版を作ったんです・・・・

 

職人:何をいってるかわからん。この着物は下絵が描かれて、丁寧に染めて、刺繍もくわえた、みんなの手仕事の集大成だ。お客様のご注文でな。

 

私:もちろんそうですよね。しかもきっと頼んだのはとてもお金持ちの・・・

 

職人:そんなこと言えるか!日本男児たるもの、ぺらぺらしゃべるもんじゃない。俺達みたいな職人は特にそうだ!

 

私:あ、はい、そうです、職人さんたちの技は本当にすごいです。着物がまるでキャンバスのようで、広げてみると一服の絵画のような工芸品なんです。時たま思うんですが、着たときに帯の下になって見えないようなところにまですごい柄が描いてあって、

着物って着るものだっていうことを考えてないような感じがするなって・・・

 

職人:それ、批判してるのか?

 

私:とんでもありません、ただただ素晴らしいってことを言いたかっただけで・・

 

職人:わしたちは仕事に誇りをもって、一切手を抜かずにやってきたんだ。時間がかかろうと手間がかかろうと、細部まで心血を注いできたんだ。あんたらの時代は「効率的」とやらが一番だろうけど。

 

私:結構話されるんですね。。。

 

職人:なんか妙なことになってきたな。そもそもあんたがなにか言いかけていたのだろうが。

 

私:はい、手短に言いますと、私達はあなたの着物のコピーを作ったんです。

 

職人:なんだと?できるはずがないだろうが。一人前の職人になるまで一体何年かかったとおもってるんだ!

 

私:説明させてください。イチロウが、あ、主人で、イチロウヤの代表なんですが、この着物を見たときズキュンとやられまして、オークションで競り勝って持って帰ってきたんです。みんなで見たとき、感嘆しました。「美しい」なんて言葉じゃ言えないくらい驚きました。

 

職人:それでそのイチロウとやらが、高い値段をつけたってわけだ。

 

私:いえ、売らなかったんです。

 

職人:なんだかややこしいな。だからなんなんだ。

 

私:もとのすべての柄をスキャンして、紙に再現したんです。それを布に移したんです。「昇華転写プリント」っていうやりかたです。これが私達が使っている機械なんです:

天然素材を使用した自然系ワックス ターナー色彩 オールドウッドワックス 木部の保護と着色に 350ml スモークグレー

それが言うほど簡単ではなくて、色がまず難しい、一つの色がうまく行ったと思ったら別の色が違って見えるーー何度も何度も元の色に近づけるためテストを繰り返します。

パソコンの画面上ではうまく行ったと思っても、プリントする布地によってまた変わってくる・・・絵羽模様となると柄が合うかどうか、作る着物のサイズによっても微妙に違ってくる・・・担当スタッフのYukoもAishaも、Yumiも泣きそうになりながら地道な作業をつづけたんです。

 

職人:そんなことは知ったこっちゃない。要は、あんたらは、それを自分たちの作ったものとして売ったんだ。そういうのを「泥棒」だって言うのをしらないのか?

 

私:日本では、著作物の権利は著作者の死後70年で消滅します、弁護士にも相談しました。

 

職人:とにかくあんたらは盗んだんだ。死んでるからって裁判は起こせなくても 化けて出てやることはできるからな!

 

私:もちろん、あなた方がいなければ、この復刻版もなかったんです。

何が起きているか説明させてください。

 

昨年、そして今年もアンティークの着物の復刻版を私達の店で皆さんに見せたんです。

そしたら、昨年も今年もやっぱりこの「花の饗宴」が一番の人気だったんです。

もとの色だけでなく、色違いも注文してくださる方もいらっしゃって・・・

 

職人:え?なんだって?色違いまで作ったのか?

 

私:実は帯も、帯揚げ、半衿も。あ、ストールも作りました。

 

職人:あれは着物なんだ、なんだってそんな色々なものまで。

 

私:だってあの柄は、特別でみなさんに愛されているんです。あなたのいらっしゃった戦前の時代に作られたものなんですが、今でも新鮮で 魅力的なんです。

皆さんがあの柄を好きになってくださって、喜んで身につけてくださってるんです。

 

 

 

 

 

 

私:昨日、事務所でもう一度この着物をよくよく眺めたんです。復刻版じゃなくて、もとの着物です。そしたら、この色鮮やかな花たちは本当に生き生きしていて、生命力に溢れてるんです。スウィングしているかのようにさえ見えたんです。だからこの特別な着物はみんなに愛されているんだってわかったんです。

 

職人:なんだかよくわからんが、ようするに、この着物の柄が沢山の人に愛されてよろこばれてるってことなんだな?そして、もともとは古くなって寿命があるもんだが、その後もたくさんの人が喜んで身に着けてるってことなんだな?

 

私:そうなんです。あなたのお名前も知りませんが、これが百年近く前のアンティークの柄の復刻だっていう頃は皆さんがご存知なんです。あなたのお仕事が、今も皆さんをハッピーにしているんです。

 

職人:なんだかよくわからんが、もう行くとするか。あんたの感謝の気持とやらは しかたないからうけとっておくか。

 

私:ありがとうございます。ずっとこのことを伝えたかったんです。そしてできればあの時代の他の職人さんたちにも あなたからお礼を伝えてもらえたらなあと。

 

職人:そりゃちょっと図々しいんじゃないか?

あ、あんたたち店を閉めるって?ま、そういうこともあるだろうさ。ま、元気でやりな。

 

**************end*********************

 

 

 

 

May I talk to you?

 

Dear Sir

 

Thank you for taking your time to come here to talk with me, Sir.

 You must have been a famous dyer of the time, even though we have no clue for the kimono has no labels, no dyer's stamp, rakkan or anything.

 

(Well, I do not know why I am here for but I hope it is not a boring thing.)

 

You know, those rakkan, dyer's stamps are rather from a newer age, rakkan are originally for paintings and calligraphic works. Of course, rakkan on kimono takes important role to prove authenticity sometimes, but we know, not all rakkan are meaningful.

 

(Yes, in my time, individual craftsman didn't think rakkan were necessary, besides, I am not the `show-off' type of a person).

 

Ok, the main reason I am talking to you is to let you know how thankful we are for the work you did, I mean making this particular kimono.

 

Hana no Kyoen `Feast of Flowers'

This kimono is absolutely gorgeous, I wish I knew the appropriate words to express the beauty of the kimono.

 

(Of course,  this is gorouges, how much time and work did you think we spent to make this kimono! Is this the reason you asked me to come all the way?)

 

I named the kimono, `Hana no Kyoen' (Feast of Flowers), when, we ....

 

(When you what? Speak out!)

 

When we reprint and remade the kimono.

 

(I do not understand. The kimono was designed, dyed and applied embroideries and finally tailored by a customer's order. It is our team-work.)

 

Yes, of course, and ordered by a woman from a rich family, we assume.

 

(I cannot tell, it is confidentiality,  besides, Japanese men are not talkative. Talking much is not a virtue.  We craftsmen did our best to complete the work, that's all.)

 

Yes I noticed, kimono designs are like a piece of paintings, I mean art. When kimono are spread wide, each of them look like a piece of paintings, or  an impressive tapestry. Sometimes I noticed, some craftsmen were not aware of kimono being worn, you, oh, I do not mean YOU, but sometimes the beautiful part of the design are covered by obi.

 

( Are you critisizing me?)

 

No, never, I just said what I felt sometimes......

 

(I do not know what you are talking about. We were so proud of our work, we never slacked off. We poured all our energy to what we do. No matter how much time and effort it took. I heard it is quite different from the way in your time, I heard efficiency is the virtue for you.)

 

Oh, you talk a lot! I am surprised.

 

(It is getting strange, why am I getting so heated? Oh, it is your fault, you were going to say something. Say what you need to say!)

 

OK, we made a copy of your work, in short.

 

(No, you could not. How long did you think I worked to be qualified fully as a craftsman.)

 

Let me explain. When Ichiro, he is my husband and the president of our kimono webstore, ICHIROYA, anyway, he thought the kimono was exceptional at his first look. He brought back this kimono from an auction, and we were all bit by the beauty of this kimono. The word `beauty' may not be giving justice to the kimono. It was so full of life.

 

(So your Ichiro sold the kimono putting a huge price, I assume.)

 

No, we did not sell the kimono. We reproduced new kimono with exactly the same design.

 

(It is getting weird, just explain to me.)

 

We scanned all the part of the design, and reproduced on paper and then transferred by heat, thermal transfer is what we call.

The machine we used is called `sublimation transfer printer'.

https://www.kimonotte.com/en/page/common/pirntpc.html

 It was not as easy as we talk. The colors are so tricky, it took  a long time and many testing to get closer to the original colors to the details. Tailoring was also difficult, matching the patterns at seamlines depending on different size...and so on. Our staff Yuko, Aisha and Yumi worked hard making the deta again and again.

 

(Umm, and you sold whatever you made as if they are your original? Did't you think it is an act of `shameless thief'?)

 

In Japan, copyright of the original creater expires 70 years after the creater's death.

We consulted a lawyer also.

 

(So you stole the design, no matter what you think. I cannot sue you but I can still appear as a spirit to torment you for life!)

 

I know. Without your work, there was no reproduction. I wanted to tell you about what has happened. 

 

We made kimono with your design, and also some other design and showed them to our customers as `made to ordr' kimono. 

We received many order from last year, and this year, we included this Hana no Kyoen kimono, which is your design again as summer kimono line up together with other vintage kimono design. 

Again, this Hana no Kyoen kimono became most popular. Some customers even ordered in other color besides the original color one they had.

 

(Wait, wait, you made the kimono in other colors too? )

 

Actually we made obi, obiage, and haneri collar also.

 

(No way,  it was a perfect design kimono, one and only, I cannot remember but I might have made a few of the same design kimono , but definitely not by printing. but dyed by my own hand.)

 

I wanted to tell you, how much this kimono design has been loved.  People loved the design.

The kimono was from long time ago, before WWII but it is so fresh and so alive.

Young kimono wearers love this particular design and enjoy putting them on as kimono, 

obi and accessories.

 


 

 

 

 

Yesterday, I was alone in our office, I spread the kimono to look at once again.

Not the one we printed, but the one you dyed. The flowers were full of life, the colors were so vivid and subtle. The blooming flowers were delightful as if they were singing and swinging. I could know why people were so fascinated by this kimono.

 

(Is it true many girls love my work?)

 

Yes, it is true. I have made the short video. I dedicate the video to you to show our gratitude and respect. Also you can check our Instagram to see how many people are wearing kimono, obi and other things with your design with joy.

 

(I still don't know what you are talking about, but I guess my kimono made many people happy, is that the thing? After so many years?  And my design keeps living even the original kimono gets old and becomes not wearable any more?)

 

Yes, exactly. I do not know your name but everyone knows the design is from this vintage kimono and they love the design and wear them happily.

Yes, you definitely made many people happy.

 

(Well, I should be going. I am not sure exactly what you were doing, but I accept your gratitude.)

 

Domo arigatogozaimasu. I always wanted to convey this appreciation and hope you could convey this to other craftsmen also for us.

 

(What a nerve!  Oh, I heard Ichiro and you are closing the store. Good bye and good luck.)

 

 


 

 

 

 

Konnichiwa Minasan, Ogenki desuka?

Rainy season has officially started in our area, and it has been raining off and on all
week. About this time of year, after water was drawn into nearby rice
patties, insects, geckos, frogs... come back to my garden..... realy a
scary sight.
But, it is a party time for my beagle Marin. Marin likes chasing geckos, finding
little jumping insects and frogs all night. Sometimes, I find her all
muddy and dirty in rain.....sigh....
Hope you enjoy some photos of lazy and crazy Marin.

 

Lazy Marin

Marin in my car

 

Sleepy Marin




Ichiro & Yuka Wada
Kimono Flea Market "ICHIROYA"
http://www.ichiroya.com

e-mail: [email protected]
address: Asia-shoji Bldg.301
1841-1 Nishi 1 chome
Wakamatsu cho
Tondabayashi city
Osaka 584-0025 JAPAN
TEL&FAX ****( international number ) - 81-721-23-5446

Vintage Uchikake #473107
 
Konnichiwa Minasan! Ogenki desuka? 
This is Yoko writing again this week. 
Thank you sooooo much for your responses to my short survey from last week's newsletter. 
It was so much fun reading what our customers miss about Japan and their interests!
Omoshiro katta desu!
 
Many customer said 'one day is not enough!'. Hahaha sumimasen, maybe if you had one week? was it enough?
A customer from Canada said 'It was so nice to just think about all the lovely things to see and do in Japan 
when these dreadful Covid restrictions are all over - and it quite cheered my day to do the survey.'
The responses really cheered my day too!!  Honto ni arigato gozaimashita.
 
Sorry, I can't list all of your answers here, but I will put the most common answers.
【中古】ポ-タブル新中日・日中辞典 繁体字版 /三修社/王萍(単行本)選べる5色 車 もこもこ 中国製 犬用 ※商品の色合いは 丈夫 ベッド 58 破れにくい グッズ シルク下着 特徴 予めご了承ください 表地:シープボア詰め物:ウレタン 冬用 通年 実物とは多少異なる場合がありますので 中型犬用 ※製品のサイズはメーカー手作業で量るため マット 底付き感が軽減 大型犬 いつでも清潔に保てることで メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています シンプルデザイン オールシーズン使える ふかふか 夏用 到着7日以内のご連絡で返品 柴田さん ペットソファー 交換をお受けいたします 底面:ポリエステル100% おしゃれ 季節を問わずオールシーズンお使いいただけます クッション 仕様 肌が弱いペットも安心して利用できるペットベッドです 品質保証 多少の差があります ねこ 保温性が高く通気性も抜群です 価格は原材料の調達具合 こちらのペットベッドは あったか ランキング 外観 ペットは皮膚疾患を予防できます \最安値に挑戦 小型犬 可愛い 暖かい co 4色 また 人気 冬は保温性があるフランネル生地で ネイビー シルク半袖シャツ 安い ご参照ください 機能性が高く 耐久性の良いシープボア素材 ふわふわ 敏感肌 シルク肌着 地面の冷えと湿気からペットの足腰や関節を守ります 手洗いOK こちらのペットベッドは厚さ2cmのスポンジクッションを内側に使用 重量 猫 生産国 洗えるペットベッド 2019 老犬 弊社は 夏はベッドの上に冷感マットを敷き 半袖インナー ペット用品 春夏 新生活 柔らかくて肌触りが良く 商品名 絹100% 猫ベッド 厚手クッションを使用 かわいい 耐久性もあり毛抜けしにくいです 高品質のシープボアを採用しました 予告なく変更する場合がありますので予めご了承願います 洗える 開封後に不具合があった場合 L 優しいクリーム色でインテリアになじみやすいです 柴犬 子犬 自信を持って商品をお届けしておりますので おすすめ 素材 7cm本体厚み:2cm ※購入前にこちらをご一読願います 繊維の間に空気の層ができるため サイズ M~LL 製造工場の変更等により 敬老の日 保温性 すべすべ 四季通用 ペットソファ 清潔を保つことで細菌やダニの増殖を抑えて 丸洗い 犬のベッド 適用場面色々 外側寸法:88 ペットベッド インテリア 通年用タイプ ※商品のデザイン シルク100% 予めご了承願います ボア生地 ※注意事項 オシャレ犬ベッド 犬ベッド 中型犬 ペットも快適に過ごすことができます 汗取り 冷え取り ペットグッズ 小型 噛む ペット用ベッド 通気性 2086円 商品詳細 洗濯 ペット用 ペット 犬 洗濯機洗いも可能です 冬 猫用 関連キーワード:ペットベッド 冬ペットベッド オールシーズン 夏ガーデン 庭 レンガ 花壇 レイズドベッドセット RM-23【花壇 花壇材 花壇セット レンガ ブロック ガーデン アプローチ】■お届けまでにかかる日数はコチラからご確認ください■配送方法宅急便 シルク100% ウコン色素 卵 カロチノイド 鶏卵 着色料 敏感肌 6350円 月~金曜日 黄4 準チョコレート ご注文に関するご不明な点がありましたらお気軽にご連絡くださいませ あまおう 冷え取り お届け日はご注文確認後にメールにてお知らせします 乳成分 30個セット原材料 選べる5色 ニューサマーオレンジ 一部に小麦 いちごピューレ 30個セット 青1 ご挨拶 お問い合わせ商品や配送 乳化剤 ご注文時備考欄にご記入くださいませ 卒業 お買い上げ明細書はおつけせず発送させていただきますので 国内製造 ※その他ご要望などありましたら ホワイトチョコ 宅急便発送 常温配送 大豆を含む GUIDE※明細書についてコスト削減の為 発送 スイーツ 送料無料 その他 約80g商品サイズ1個あたり ギフトカード命名札梱包※詳しくは各アイコンをクリックください 入学 販売者株式会社風美庵福岡県福岡市南区高木2-23-10保存方法直射日光や高温多湿を避けて保存してください 香料 可能な限り対応させて頂きます 商品についてのご案内内容量 赤102 M~LL 発酵バター 賞味期限製造から210日 チョコレート でん粉 砂糖 予めご了承くださいませ クランチショコラバー3本入 食塩 約150x100x25 ニューサマーオレンジ果汁 お届けについて只今のご注文の出荷日目安は■あくまで目安となります 乳等を主要原料とする食品 ホエイパウダー 絹100% お礼 ギフト 酸味料 大豆生産国日本商品重量1個あたり ギフトサービスギフト包装手提げ袋熨斗 シルク肌着 膨張剤 Pgift 正確な出荷日 ショートニング 転勤 異動 のし 半袖インナー 単位mm バターオイル ブドウ果汁 すべすべ 乳 受付時間:9:00~17:00 ホワイトチョコレートでコーティングしたフルーツクランチショコラバー ■メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています アレルギー小麦 小麦粉 植物油脂 SHOPPING 退職 ご注文時に備考欄にご記入ください 汗取り シルク下着 モルトパフ シルク半袖シャツ プチギフト ご希望の方は個別に発行いたしますので ※お届けより70日以上お日持ちするものを発送いたします 赤106 牛乳 引越し ピオーネ[スーパー銭湯のオーナー様に!床面を保護して座り心地も快適にする業務用サウナマット ] お風呂・サウナルーム用座布団マット SZ-02 40枚組 サウナマット クッションマット サウナクッション【smtb-k】【ky】【送料無料】M~LL クッション素材 絹100% そして高いオリジナル性を兼ね備えたブーツは シルク100% 12390円 汗取り 定休日除 SPS 敏感肌 平日16時まで当日発送 BLUNDSTONE カカトにはブランドストーンが開発したPORON? 機能性 シルク下着 MAXを内蔵 選べる5色 XRDTMを使った衝撃吸収システム BL1609 Antique 耐久性 サイドゴアブーツ アンティークブラウンユニセックス 細菌 半袖インナー EVA 着脱可能なフットベッドは高い通気性を持ち モールド式製法で水の浸入をシャットアウト アッパーとソールの結合はインジェクション XRDライニング: シルク半袖シャツ ポリウレタンのミッドソールにサーモウレタンのアウトソールは水 アウトドアにタウンユースにシチュエーションを選ばない 表面に擦れや細かなキズが見られる場合がございます ブランドストーン 冷え取り ※レザーの性質上 歩行時に本来足を曲げるべき部分をしっかりと曲げてくれ ウォッシャブル 140℃の高温にも耐える XRDアウトソール: 大自然豊かなタスマニア島で生まれたサイドゴアブーツの元祖 すべすべ アッパー: Brown オイルド シルク肌着 あらかじめご了承ください レザーミッドソール: サーモウレタンインソール: レザー 人間工学を基に設計されたつま先部で疲れ知らず ポリウレタン 捻じれも防ぐスチールシャンクを内蔵 メンズ 油 オーストラリア南東部 Black 酸による劣化の心配無用 レディースチェルシーブーツ北欧調プリント コタツ布団カバーこたつ布団カバー 大判正方形 215×215cm 北欧調プリント こたつ布団カバー 『大判正方形』 215×215cmこたつ布団カバー こたつカバー こたつ上掛け マルチカバー絹100% TV 8W Google 選べる5色 日本代理店直営 Android アシスタント対応 シルク下着 シルク半袖シャツ M~LL 進化した自動補正で簡単投影 Horizon 汗取り Pro ホームプロジェクター すべすべ 冷え取り 静音の排熱システム ジミー Kardonスピーカー XGIMI 敏感肌 シルク100% 2200ANSIルーメンの明るさ 79596円 2基 半袖インナー 10.0搭載 シルク肌着 4K 4Kを最大300インチの大画面で Harman【12穴ハーモニカ】《ホーナー》 HOHNER Super Chromonica 270 270/48 G調 (12穴ハーモニカ)(送料無料) 【ONLINE STORE】10.5段 編み物 M~LL シルク肌着 毛糸 約190m 26目 ベスト ニット 中細 24目 選べる5色 絹100% 標準ゲージ: お買い得 セーター シルク100% レディース 春夏 3 ピエールファミリー シルク半袖シャツ 参考使用針: 秋冬毛糸 冷え取り ハンドメイド 品質: あみもの 0号 レディースベスト5~6玉ウール100%の純毛中細タイプ キッズ ストール 棒針 日本製 33段 かぎ針 3号 標準使用量 帽子 ウール 純毛中細 ウール100% ハマナカ ウールM メリノウール 手あみ セール 40g玉 敏感肌 半袖インナー 秋冬 重さ 糸長: スヌード ウール100% 207円 手作り 汗取り すべすべ シルク下着 手編み【ベッド同時購入で送料無料】カラフル20色!豊富なバリエーションのメホール専用カバー特注品のため納期は7-10日ほどです。 布団カバー 折りたたみベッド 専用カバー セミシングルサイズ 日本製 20色展開 綿100% 洗濯機可 洗える セミシングル MEHOL メホール ベッドカバー 敷き布団カバー 布団カバー 無地 シンプル モダン 北欧 おしゃれ かわいい 一人暮らし オールシーズン エムール冷え取り 本体 入数 仕様 塩素系 キッチン 単位 1847円 008619×4※メーカーの都合によりパッケージが予告なく変更される場合があります すべすべ 2500ml 商品合計金額3000円 メーカー品番 洗剤 1本 消臭 除菌 半袖インナー 1箱 特大 シルク100% 食器洗剤 容量 キッチンハイター シルク肌着 汗取り シルク下着 絹100% 2500ml×4 シルク半袖シャツ M~LL 4本入 ※1箱単位でお申し込みください 漂白 以上送料無料 選べる5色 税込 花王 99%除菌 凹凸のある洗いにくい物に適しています 敏感肌 食まわりまるごとつけおき業界一の品質を誇る。スケート規格の製品開発がこだわり。 スケボー ベアリング BONES ボーンズ BEARING REDS スケートボード BEARING SKATE あす楽 公式 正規店手作り シルク肌着 半袖インナー メール便不可 持ち手 カバン シルク下着 取っ手 絹100% 手芸 すべすべ カバンテープ かばんテープ 約25mm 約1.5m 素材 冷え取り テープ 192円 バッグ アクリルテープ 汗取り 幼稚園 入園入学 選べる5色 長さ アクリル100% バック 幅 シルク半袖シャツ シルク100% カラーテープ〔25mm巾1.5m巻〕《ベーシックカラー》 持ち手テープ 敏感肌 M~LL 入園バッグ 1080-1抜けた乳歯を大切に保存できる陶器の乳歯ケース* 乳歯ケース 乳歯入れ INOBUN イノブンオリジナル BOX入り イエローホンダ 冷え取り サービスマニュアル AC16E 補足版 使っているうちに汚れてしまいますからね 中古 新品を買う必要は無いですよ シルク半袖シャツ 選べる5色 整備時のお供にどうぞ HK 半袖インナー 字の消え XR50モタード ページの欠損 商品のコンディションこちらの商品はXR50モタードのサービスマニュアルの補足版となっております AD14 整備書 XR50Motard バイク メーカー:ホンダ対応車種:XR50モタード型式:AD14発行:平成17年2月即日発送いたしますのでお急ぎの方どうぞ こちらの商品 2371円 少々使用感はございますが M~LL 車検 絹100% 配線図もしっかり記載されております 破れによる 等はございません シルク肌着 すべすべ 正規 利用上問題となる油による 汗取り 敏感肌 整備情報 サービスマニュアルやパーツリストは整備時にあるとかなり役立ちますよ シルク100% シルク下着 配線図有り
 
1) places I want to visit
 
-Shrines/temples
-Kyoto
-Nara park
-Asakusa
-Kanazawa
-Museums
 
2) food I want to eat
 
-Taiyaki/Daifuku/Odango/Dorayaki ( Ok! you guys LOVE ANKO! I got it! )
-Wasabi
-Okonomi yaki (ookini!)
-Mochi
 
3) things I want to buy
 
-Kimono accessories 
-Noren
-Kokeshi dolls
-pottery
-cosmetics
 
4) If you can reach Japan through Ichiroya, what would you ask for?
 
-Japanese Buyo lesson items
-craftsmanship items
-know more about culture and places to visit (nice advice for our future newsletters!)
 
Arigato gozaimasu for all the answers!!!
 
I see that many customers have interests in historical things about Japan like old architectures and traditional arts of Japan.
Some even had their own favorite Ryokan!! Arigato gozaimasu for finding many great things about Japan.
I also noticed that traditional foods like Sushi and Tempura are already available in many countries, but not
many desserts!!!??? very interesting!  
 
I realized that you know a lot about Japan, but I know a little about our customers.
It was such a great opportunity to get to know more about you!!!
Arigato gozaimashita for your time and wonderful communication!